シミウス 冬

シミウスは冬でも足りる?

【冬の肌トラブルの原因と対処法】
1年の中で一番空気が乾燥する冬は、冬特有の「乾燥肌」になり、
「かゆみ」「湿疹」などの症状による肌トラブルが最も多い季節です。
気温が低く寒い冬の季節は、暖房器具などの影響で室内の湿度は低下し、
乾燥した空気が、肌の水分を奪い蒸発しやすいため、要注意の季節と言えます。
肌の水分が蒸発することによって乾燥肌になり、「肌のカサつき」「肌荒れ」「肌のハリ」などの
肌トラブルを進行させるため、乾燥してカサついた肌には、保湿ケアで潤いを与えることが、とても重要になります。

 

【シミウス・ホワイトニングリフトケアジェルで冬の乾燥対策】
冬の乾燥肌のケアには、化粧水などによる「水分補給」、乳液やクリームなどによる「油分塗布」、
美容液などによる「水分保持」が重要なポイントになりますので、
すべてが兼ね備わっているシミウスのホワイトニングリフトケアジェルが最適です。
シミウスがあれば、保湿をはじめ、美白・化粧水・乳液・クリーム・美容液・
アイクリーム・マッサージ・パック・化粧下地の10役もこなしてくれるので、
万能オールインワンジェルとも言え、冬の乾燥対策には大いに役立ちます。

 

【シミウス・ホワイトニングリフトケアジェルのマッサージ効果】
冬は、血行が悪くなり毛細血管から肌細胞に十分な栄養分が行き渡らず、
肌細胞の活性がスムーズに行われないため、 新陳代謝の機能が低下します。
血流を良くするような環境作りが必要で、肌細胞の活性化や新陳代謝をサポートすることによって、
肌を乾燥から守り、健康的な肌を維持することができます。
そのことから、冬のスキンケアとして「マッサージ」が効果的になります。
シミウス・ホワイトニングリフトケアジェルでマッサージをすることによって、
血液の流れや新陳代謝が良くなり、肌の保湿もプラスされるので、結果、肌トラブルの防止に繋がります。

 

【冬のシミウス・ホワイトニングリフトケアジェルの分量】
人によって肌トラブルの症状は異なりますが、シミウスの口コミにもあるように、
空気が乾燥する冬場は、春・夏・秋の季節に比べて、保湿が不足しシミウスを使用する分量が増え、
1ヶ月に1個では足りずに2個注文していたり、ほかの保湿クリームを併用したりして対応しているようです。
個人差もありますが、やはり乾燥による肌トラブルの多い冬場は、普段使用している分量より、
たっぷりシミウス・ホワイトニングリフトケアジェルを使用した方が、効果的であると思われます。